WordPressによる更新作業

ホームページをお客様が更新する場合の作業手順は以下の通りです。ホームページの制作現場で現在主流のWordPressで構築されたサイトの更新作業はHTMLやタグがわからない素人さんでもSEOに拘らなければ簡単に更新が可能です。

【01】WordPressにログイン

WordPressのログイン画面

お客様のログインURL「https://独自ドメイン/wp/wp-login.php」にアクセスすると下記ログイン画面が表示されます。

当社よりお知らせしたユーザー名等を「ユーザー名またはメールアドレス」と「パスワード」入力欄にそれぞれ入力し「ログイン状態を保存する」にチェックを入れ「ログイン」をクリックします。

【02】ダッシュボード

WordPressの更新

ログインすると「ダッシュボード」が表示されます。アップデートしなければならないWordPress本体やプラグインがある場合は左側のサイドメニューの更新欄に赤丸が表示されますので、「更新」をクリックして下さい。月に一度はログインし、WordPress本体かプラグインのアップデートがあるか確認して下さい。

※「プラグイン」にも赤丸が表示されますが無視してかまいません。WordPressの更新ページで更新すれば、「プラグイン」の赤丸は消えます。

【03】WordPressの更新

WordPressの更新

上記例では、プラグイン「Breadcrumb NavXT」のみがアップデートの対象でしたが、「すべて選択」にチェックを入れ、そのすぐ上の「プラグインを更新」をクリックしアップデートして下さい。

【04】更新完了

更新完了

更新が完了すると上記ページが表示されます。

【05】新規投稿

新規投稿

サイドメニューの「投稿」をオンマウスすると「新規投稿」が表示されますので「新規投稿」をクリックして下さい。

【06】ビジュアルモード

ビジュアルモード

もし、テキストモードになっていた場合は、タグで書き込みしなくてはなりませんので「ビジュアルモード」をクリックして下さい。

ビジュアルモード

ビジュアルモードにすると上記のようにブログのように太字や文字の色が選択できるようになります。

【07】投稿の必須項目

投稿の必須項目

投稿の入力項目は、上記の赤枠ですが、「アイキャッチ画像を設定」以外は必須項目です。これらを入力していくと「ここにタイトルを入力」の下に下記の通り「パーマリンク」の入力欄が表示されますので、タイトルにあったパーマリンクを入力して下さい。

日本語でもアルファベットでもかまいませんが、日本語の場合エンコードされてしまうので非常に長いURLとなってしまいます。

投稿の入力項目

投稿に必要な入力項目は上記赤枠です。タグは必要に応じて入力して下さい、サイトによっては不要です。

右上の「プレビュー」をクリックしサイトを確認し、問題がなければその下の「公開」をクリックすれば完了です。

【08】エクスポート

エクスポート

ホームページのバックアップ方法にはプラグインを利用したりFTPでサーバーに接続してダウンロードしたり様々な方法がありますが、「エクスポート」は、ページや画像をバックアップする必要最低限の作業ですので、記事をアップしたら必ず行って下さい。

エクスポート完了

エクスポートしたxmlファイルは、パソコンのハードディスクと外付けハードディスクやUSB等必ず2ケ所に保存するようにして下さい。このファイルがないとトラブル時に最新版に復旧することが出来なくなる大切なデータです。

WordPress本体は今後も必ずアップデートされますが、プラグインはその限りではありません。なんらかの不具合が発生する可能性はありますので、更新をお客様が実施する事はリスクをともないますので自己責任にてお願い致します

ホームページ制作のご相談
お問い合わせお見積り
株式会社Plat (03)5754-2640

〒145-0065東京都大田区東雪谷1-31-8